HOME > ニュース >  ホール  > アサヒディードが私募債通じて社会福祉法人を支援

アサヒディードが私募債通じて社会福祉法人を支援

2016年12月27日


イル・サローネなどの屋号で大阪府、兵庫県に店舗展開するアサヒディードが大阪府茨木市の社会福祉法人、慶徳会を寄贈先とした私募債を発行した。

発行したみなと銀行の私募債「あゆみ」は、発行手数料の一部を発行企業が選定した教育機関等に物品に変えて寄贈できる仕組みとなっており、今回はマッサージチェア、室内用の家型玩具、ウォシュレット、放送機材一式を寄贈した。アサヒディードはイル・サローネ茨木店を通じて、同市内にある慶徳会との交流を図っており、寄贈先に指定したという。

12月13日には慶徳会本部で寄贈式が開催され、同社の板倉孝次社長が慶徳会の大和治文理事長に寄贈品の目録を贈呈した。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他




サイト内検索


Kaidou Movie Channel



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言