HOME > ニュース > メーカー > コミケにメーカー3社がブース出展

コミケにメーカー3社がブース出展

2017年01月05日


12月29日から31日までの3日間、都内有明の東京ビッグサイトで開催されたアニメやマンガの祭典「コミックマーケット91」にサミーや平和、ネットの遊技機メーカー3社がブース出展し、オリジナルキャラクターや新機種などをピーアールした。この通称「コミケ」と呼ばれるイベントは、毎年夏と冬に行われ、毎回50万人以上が訪れる国内最大の同人誌の即売会。今冬のコミケにも約55万人が来場し、会場は終日大勢の人で賑わった。

このうちサミーブースでは、誕生10周年を迎えた同社オリジナルコンテンツ「ツインエンジェル」をアピールした。スペシャルPVが公開されたほか、着ぐるみエンジェル7人が日替わりで登場して握手やカイロを配布。さらに、マイクロマスコットキャラクターのみどりちゃん(CV黒沢ともよ)によるBOOK&CDの配布が行われた。

また平和ブースでは、平和・オリンピア公式ショッピングサイト「キュイン萌ーる」をアピールするとともに、「戦国乙女」のオリジナルグッズを中心とした物販を実施した。一方のネットブースでは、「ネットのパチスロ大作戦・冬の陣」と題し、パチスロの新機種「ドリスタせかんど」を先行披露。新作キャラクターグッズなどを販売したほか、新機種の試打タイムも設けられた。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他




サイト内検索


Kaidou Movie Channel



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言