HOME > ニュース >  ホール  > マルハン創業60周年記念祝賀会に1055名が出席

マルハン創業60周年記念祝賀会に1055名が出席

2017年04月14日


ホール企業最大手・マルハンの創業60周年記念祝賀会が4月12日、品川区のグランドプリンスホテル新高輪で行われ、同社関係者、来賓合わせて1055名が出席した。

祝賀会では、創業者である韓昌祐会長が創業当時を振り返りながら「あっという間の60年だった。民族、業界、ライバル、自分自身との戦いの連続で、常にハングリー精神とチャレンジ精神を持ち続けて進んできた。これからも努力と奉仕の精神を忘れず、100周年に向かってマルハンを成長させていきたい」と挨拶を述べた。

韓裕社長は「従業員1万5000人、その家族を合わせると5万人もの大家族となった。マルハンの歴史に関わった全ての人に感謝したい。これからも奉仕の精神を忘れず、業界を変える・人生にヨロコビを、という夢と理念の実現に向けて、たゆまぬ努力を重ねていきたい」と今後のマルハンの発展を約束した。また、来賓として出席した自民党・伊吹文明衆議院議員は、長年にわたって親交のある韓会長との思い出を交えながら、マルハンの創業60年を祝福した。祝賀会では、GTI国際貿易投資博覧会組織委員長任命状の伝達式や、マルハンがオフィシャル・サプライヤーとして支援している東京フィルハーモニー交響楽団とオペラ歌手による記念コンサートが行われ、親しみのある楽曲演奏で会場を楽しませた。

マルハンは1957年、京都府京丹後市(旧峰山町)で名曲喫茶「LUCE」(るーちぇ)の開業によって創業。以降、ボーリング事業、パチンコ事業へと事業展開し、企業規模を拡大。現在まで320店舗のパチンコ店を経営しているほか、ASEAN地域での金融事業や、子会社による飲食業、ビルメンテナンス事業、ゴルフ事業など多角的な経営を展開している。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他




Kaidou Movie Channel

PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言