HOME > ニュース >  ホール  > ノースランドが店舗対抗で顧客満足の取り組み競い合う

ノースランドが店舗対抗で顧客満足の取り組み競い合う

2017年04月15日


「キングオブノースランド」「クイーンオブノースランド」などの屋号で富山県内に23店舗のパチンコホールとボーリング場など幅広く経営展開するノースランドが3月29日、富山市内の富山県民共生センターサンフォルテで、「第5回スマイルコンテスト決勝大会」を開催した。

「スマイルコンテスト」は、「ノースランドに関わる全ての方々にスマイルでハッピーになっていただきたい」という澤田グループの企業理念を基本コンセプトにした社会貢献活動「スマイルプロジェクト」の集大成となるイベント。自店における顧客満足度向上の取り組みを発表する場として2013年から開催し、今年で5回目となる。

コンテストでは最終選考まで残った5店舗が取り組みを発表した後、会場に集まった90名のスタッフらによる投票で最優秀賞等を決定。「ノースランド富山駅北店」が最優秀店舗に輝いた。

表彰式のなかでイベントを総括した同社の澤田修宏専務取締役は、「企業理念のもと常に感謝の気持ちを抱き続け、相手の立場を考え行動し、さらにに人として進化・成長し、愛される集団・愛される企業になるよう全従業員一丸となり邁進していこう」などと一層の奮起を促した。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他




Kaidou Movie Channel

PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言