HOME > ニュース >  ホール  > ダイナムが主要サーバーのクラウド化とデータセンター移設を完了

ダイナムが主要サーバーのクラウド化とデータセンター移設を完了

2017年11月01日

ダイナムはこのほど、社内の主要システムをクラウドサービスに切り替えるとともに、自社サーバーのシステムをデータセンターに移設したと発表した。

同社では、大規模災害が発生しても業務が円滑に行われるように様々な対策を講じており、営業システム、遊技機システム、財務システム、人事システム、業務サイトの主要5システムをAmazon Web ServiceやMicrosoft Azureなどが提供するクラウドサービスに切り替えたほか、一部自社保有サーバーで運用していたシステムを外部のデータセンターに移設した。これにより、災害発生時のシステム被害を最小限度に抑えることができるという。

ダイナムでは、事業継続計画の大きな柱に大規模災害対策を掲げており、今後も事業活動が継続的に行われるように各種取り組みを推進していくとしている。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他




Kaidou Movie Channel

PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言