HOME > ニュース > メーカー > ニューギンが今年一番の傾奇者に「アキラ100%」

ニューギンが今年一番の傾奇者に「アキラ100%」

2017年12月20日


ニューギンの「CR真・花の慶次2」が12月18日からホールに順次導入されていることを記念し、傾奇者・慶次にちなんで現代において常識を超えた話題の人を表彰する「ベスト傾奇二スト2017」の発表と授賞式が18日、都内港区のベクトルスタジオで行われた。今年一番の傾奇者には、全裸にお盆のみのスタイルで日常の様々なシチュエーションをスリリングにこなしていく芸が子供にも大人気となった、「アキラ100%」さんが選ばれた。

いつものスタイルで授賞式に登場したアキラ100%さんは2017年を振り返り、「R-1で優勝してから激動の1年だった」としながら「年の終わりに大きな賞をいただけて嬉しい。この賞に恥じぬようこれからもどんどん傾奇いていきたい」などと受賞の喜びを語った。また自身のパチンコ経験については「学生時代にちょっとやったが下手でなかなか玉が出なかった。今は芸で出玉ゼロなんですけど」などと、見えそうで決して見せない芸風にかけてオチをつけた。

同賞の発表は今年で4回目。これまでに、坂上忍さんと遠野なぎこさん(2014年)、矢口真里さんと篠原信一さん(2015年)、ダチョウ倶楽部と熊切あさ美さん(2016年)が、それぞれ選出されている。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他




Kaidou Movie Channel

PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言