HOME > ニュース > メーカー > ユニバーサルACがクイーンズ駅伝での優勝報告会

ユニバーサルACがクイーンズ駅伝での優勝報告会

2018年01月19日


ユニバーサルエンターテインメントは1月16日、同社アスリートクラブ(=佐倉アスリート倶楽部、小出義雄代表)が5年ぶり2回目となる優勝を果たした「クイーンズ駅伝2017in宮城」(第37回全日本実業団対抗女子駅伝競走大会)の優勝報告会を都内の本社で開催した。 

報告会では、1区の木村友香選手、2区の秋山桃子選手、3区の鷲見梓沙選手、4区の伊澤菜々花選手、6区の猿見田裕香選手(5区の中村萌乃選手は体調不良で欠席)の優勝メンバー5人が出席。同社の富士本淳社長らが激励に訪れるなか、それぞれのメンバーが、あらためて優勝の喜びを語ったほか、今年の目標を掲げるなどした。

そのうち、高卒一年目のルーキーながら区間賞の好走を見せた猿見田選手は「2連覇を目指してがんばる」と抱負を語り、挨拶した同社の富士本社長は、「皆さんの走りに我々も元気付けられた。ぜひこれからも頑張って欲しい」とエールを送った。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他






Kaidou Movie Channel

PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言