HOME > ニュース > 展示発表会 > 大海のパチスロ、ボーナス+RTで登場

大海のパチスロ、ボーナス+RTで登場

2018年03月16日


三洋物産は3月16日、同社のヒットタイトルである海物語シリーズの特徴を兼ね備えたというパチスロ機の新機種「パチスロ大海物語4」の内覧会を都内上野のショールームで開催した。

新機種のスペックは、ボーナス+RT。ボーナス当選はリプレイ重複がメインとなるため、出目に依存しないでボーナスに対する期待感を保持できるゲーム性となっている。

出玉はBBで300枚、RBで約100枚が獲得可能となっており、BB後にはもれなく2段階方式となるRTが発動。第1段階目で20ゲーム、さらにパチンコ機で好評を博した「スペシャル魚群タイム」演出が繰り広げられる第2段階目では、40ゲームのRTに突入する仕様となっている。

RB後にもRT発動の可能性があり、その際はいきなり「スペシャル魚群タイム」となる仕組みだ。

液晶演出は、馴染み深い海物語の世界観を踏まえながらも、1ラインでの図柄変動が主体。大当りに至る経緯を分かりやすく表現するとともに、高揚感を刺激する液晶描写を実現した。また、期待度があまり高くないパターンでもボーナス告知が発生するなど、パチンコの海物語シリーズで評価されている演出バランスも継承されている。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他






Kaidou Movie Channel

PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言