HOME > ニュース >  ホール  > 平成観光が入社式、「100年続くハッピーな会社に」と東野社長

平成観光が入社式、「100年続くハッピーな会社に」と東野社長

2018年04月03日


平成観光の平成30年度入社式が4月1日、岐阜県多治見市のオースタット国際ホテルで行われ、新入社員32名(男性25名、女性7名)が出席した。

入社式では東野房子会長と東野昌一社長が祝辞を披露。「感謝の気持ちを常に持ち、明るく健康で元気な社会人生活をおくってください。今日の日の思いや誓いを大切に平成観光の一員として大きく成長されることを期待しています」(東野会長)、「強い企業、必要とされる企業はこれからもずっと残っていきます。仲間とともに力を合わせ、この会社をより成長させ100年続くハッピーな会社にしていきましょう」(東野社長)とそれぞれから歓迎の挨拶が述べられた。その後、新入社員1人ひとりに辞令交付および社章授与が行われたのち、新入社員を代表して植田省吾さん(KEIZ大高店配属)が所信を表明。「仕事を通じて地域の方々にワクワクやサプライズを提供し、仲間や家族を含めて幸せを築いていきます」と誓いの言葉を述べた。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他






Kaidou Movie Channel

PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言