HOME > ニュース > 組合・団体 > 神奈川県遊協が「第26回大相撲藤沢場所」の招待券を寄贈

神奈川県遊協が「第26回大相撲藤沢場所」の招待券を寄贈

2018年04月26日


神奈川県遊協と神奈川福祉事業協会は4月14日、藤沢市秋葉台文化体育館で開催された「第26回大相撲藤沢場所」に、藤沢市など6市1町の障害者施設や高齢者施設、児童福祉施設の入所者を招待した。

この活動は、平成13年から毎年行われているもので今回で17回目。これまでに延べ6,200人を招待し、藤沢市周辺にある施設の入所者らの思い出作りに貢献してきた。

これに先だって2月20日に藤沢商工会ミナパークで開催された招待券贈呈式では、藤沢市をはじめ茅ヶ崎、綾瀬、海老名、大和、座間、寒川町にある施設に招待券200枚を寄贈した。さらに、神奈川県遊協の構成組合である藤沢遊技場組合と大和・綾瀬遊技場組合、座間・海老名遊技場組合もこの活動に賛同し、3組合から64枚の招待券が寄贈された。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他






Kaidou Movie Channel

PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言