HOME > ニュース > 展示発表会 > オーイズミ、「パチスロウィザード・バリスターズ〜弁魔士セシル」発表

オーイズミ、「パチスロウィザード・バリスターズ〜弁魔士セシル」発表

2018年05月18日


オーイズミのパチスロ新機種「パチスロウィザード・バリスターズ〜弁魔士セシル」の機種説明会およびプレス向け内覧会が5月16日、台東区の東京支店で行われた。

2014年にTV放送された同タイトルアニメのタイアップ機で、タイプはA+ART。新機種は2012年に発売された「パチスロ喰霊—零—」の「RUSH解放システム」を継承し、すべてのART性能を上乗せ特化ゾーン「魔法廷RUSH」に集約させたのが大きな特徴。魔法廷RUSH中はゲーム数の上乗せはもちろん、一定条件のもとで魔法廷RUSHのストックを行い、ゲーム数の上乗せとRUSHの連鎖を絡めながら出玉を獲得していくタイプだ。

獲得枚数の異なる3種類のボーナスはいずれもチャンスゾーンやARTの契機で、ART中の純増枚数は1Gあたり1.8枚。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他






Kaidou Movie Channel

PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言