HOME > ニュース > 展示発表会 > 「綱取物語」最新作は1撃6450発の混合機

「綱取物語」最新作は1撃6450発の混合機

2018年05月18日


平和は5月17日、都内上野の平和東京支店で「CR 綱取物語〜横綱7戦全力〜」(アムテックス製)のプレス発表会を開催した。

1993年の初代機から数えてシリーズ5作目となる同機は、役物付きの1種2種混合機。コミカルな動きが特徴的な役物を経由して「始」に玉が入ると液晶が変動し、当りを引くことができれば右打ちで大当り消化となる。スペックは、液晶図柄大当り確率1/29.9の5回リミッタータイプ。初回大当り時は、16ラウンド×5セット、アタッカーの払い出し分のみで約6450発の出玉が獲得できるほか、液晶演出は「爽快モード」「初代モード」「告知モード」の3つから選択することができる。

ホール導入は7月上旬を予定。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他






Kaidou Movie Channel

PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言