HOME > ニュース >  ホール  > マルハン、3年連続の減収減益

マルハン、3年連続の減収減益

2018年06月01日

マルハンは6月1日、平成30年3月期の連結業績を自社ホームページで発表した。それによると売上高は前年比7.6%減の1兆5,509億3,400万円、営業利益が同10.5%減の316億1,100万円、経常利益が同10.5%減の334億4,500万円、当期純利益が同30.3%減の138億9,400万円と、3期連続の減収減益となった。

同社は全国に321店舗のパチンコ店のほか、ボウリング場、アミューズメント施設など7店舗を経営。資本金100億円。従業員は社員、パート含め1万1,986名。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他






Kaidou Movie Channel

PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言