HOME > ニュース > 新機種発表 > 新規メーカーのボーダー、ノーマルタイプで新機種第2弾をリリース

新規メーカーのボーダー、ノーマルタイプで新機種第2弾をリリース

2018年06月19日


今年市場参入した新規メーカーのボーダーはこのほど、パチスロ新機種第2弾「雷雷弁慶」をリリースした。

スペックはボーナスで出玉を増やすシンプルなノーマルタイプとなっており、BBでは約307枚、RBは約102枚のメダルが獲得できる。告知演出は3種類搭載され、プレイヤー自ら選択可能だ。

演出はドット調の液晶描写で表現されるほか、右リールに描かれる3連の顔図柄が、パネル右部分の顔と一体化することでBBが確定するというリーチ目演出も盛り込まれている。またRBには、目押し不要でボーナスが始動する「RAKU・RAKUスタート」機能が搭載されている。

ボーナス確率は合算で1/147.60(設定1)〜1/119.81(同6)、出玉率は97.62%(同1)〜110.26%(同6)となっている。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他






Kaidou Movie Channel

PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言