HOME > ニュース > 展示発表会 > サンスリー製パチンコ新台は、ST突入時の出玉瞬発力に特化

サンスリー製パチンコ新台は、ST突入時の出玉瞬発力に特化

2018年07月11日


三洋物産は7月10日、都内のショールームでパチンコ機の新機種「CR清流物語3」(サンスリー製)の内覧会を開催した。

横スクロール5ラインといった海物語シリーズのDNAを継承しつつも、海とは一線を画す遊技性を確立するという清流シリーズのコンセプトを引き継いで開発された新機種は、大当り確率約1/229.9(高確率約1/60.3)のV確STというスペック。直近導入の大海4BLACKが最大獲得出玉を高めた安定型のV確STとなっているのに対して、新機種はST突入時の瞬発力に比重が置かれた仕様だ。

ST突入率は、ヘソ大当り時が52%で、電チュー大当り時は80%。ST継続回数は100回で、通常大当り後には100回の時短が付随する。大当り出玉は、6R(624個)or15R(1,560個)となっている。跳ねるウキギミックや、しなる竿ギミックなど、清流での釣りを表現する役物アクションも見どころの一つだ。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他






Kaidou Movie Channel

PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言