HOME > ニュース > 展示発表会 > 西陣初の新規則対応パチンコ、モモキュン&ドラム機を6段階設定付きで発表

西陣初の新規則対応パチンコ、モモキュン&ドラム機を6段階設定付きで発表

2018年09月19日


西陣はこのほど、同社初となる新規則に対応した6段階設定付きパチンコ機の新機種「Pモモキュンtheドラム」の内覧会を都内の上野ショールームで開催した。

同社の人気コンテンツとドラムユニットを融合させた新機種は、2種類のスペックをラインナップした。

このうち、「PモモキュンtheドラムME」は、大当り確率1/149.97〜1/128.00(高確率1/33.39〜1/28.49)で、小当り搭載の確変ループタイプというスペック。確変突入率は65%で、大当り出玉は600個or300個となっている。

一方の「同GLA」も、同じく小当り搭載の確変ループタイプとなっているが、大当り確率は1/89.90〜1/69.94(高確率1/31.21〜1/24.28)と、より遊びやすい仕様で設計。確変突入率は50%で、大当り出玉は600個or300個となっている。

ホール導入予定は11月19日から。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他






Kaidou Movie Channel

PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言