HOME > ニュース > 展示発表会 > ダイナムは、平成30年7月豪雨の被災地支援として、4,022万5,021円を義援金として日本赤十字社へ寄託すると発表した。

ダイナムは、平成30年7月豪雨の被災地支援として、4,022万5,021円を義援金として日本赤十字社へ寄託すると発表した。

2018年09月25日


フィールズは9月21日、人気ゲームをモチーフとしたパチスロ機の新機種「バイオハザード イントゥザパニック」(スパイキー製)のプレス説明会を都内上野の同社東京支店ショールームで開催した。

スペックは、基本的にボーナスで出玉を増やすノーマルタイプ。ボーナスの獲得枚数はスーパーBBが最大310枚、BB同232枚、RB同102枚となっている。仕様面では、設定6でボーナス確率1/99.9、出玉率115.3%が実現されているという。

演出は、ゲームの世界観が液晶描写で表現されるとともに、その液晶ユニットが激しく可動することで、ボーナスチャンスとなる点が特徴となっている。

©CAPCOM CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED. ©Spiky



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他






Kaidou Movie Channel

PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言